Uranai007.Com
六星占術
あなたは何星人!?


あなたの運命星は
▼詳しい性格は以下▼
スポンサード リンク

六星占術で相性を鑑定する

ツイート
12周期をめぐる運気を解説

種子(運気回復):この時期に始めた事は将来において為になる事が多く、今まで落ち込んでいた人も運気が好転し始め回復の兆しが見え始めます。人生において大切な決断をする時にも良いですね。

緑生(運気上昇):文字通り緑の芽を出すように、力強く成長し始める時です。種子である間にエネルギーを蓄えていたからこそ芽を出す事が出来るのです。しかし緑生時はまだ十分に実っていないので注意散漫は怪我のもとです。

立花(重要な時期):花が咲くという事は、木であるあなたの見せ場が発生するという時期です。六星占術の中では活躍の時にあたります。この時に決定した事柄はひょっとすると一生を左右することになるかもしれません。

健弱(小殺界):ストレスや疲れが蓄積しやすく体調不良に陥りやすい時です。この年に無茶な行動をすると裏目に出やすいので慎重に行動すべきでしょう。

達成(目標達成):とうとう来ました!あなたの望む願いがとうとう叶う時期です。恋愛・結構・仕事・お金など普段叶って欲しいと思っている事が不思議と達成されていく素晴らしい年です。

乱気(中殺界):達成年から一息つく時期です。あなたの頑張りが今ひとつ報われない時。いわゆる中だるみに突入しますが、長い夏休みだと思って一段落しましょう。

再会(充電期間):これまで漏電していた運気を蓄積し、爆発的な力を蓄える時期です。エネルギーが充満しているので何か新しい事を始めても良いですね。

財成(金運上昇):その名のとおり経済的に豊かになります。不景気だと尻込みせずに行動がお金になると信じてアグレッシブに動いて下さい。六星占術の時期で一番お金が入ってくる可能性があります。

安定(充実感):精神的にも経済的にも力が満ち溢れている時。六星の時期中で最も繁栄すべき時期です。この時期に思うような結果が出せない人は、根本的な考え方を変える必要があります。

陰影(大殺界の初め):何もないのが非常に不気味。大きな異変が起きる前兆があります。そして徐々に暗雲立ち込め、身動き取れない恐怖の時期が近づいてきます。想定外の出来事が起こる可能性大です。この時は無茶をせずに慎重に物事を進める事をおすすめします。

停止(大殺界・八方塞がり):青天の霹靂。嵐の前の静けさが終わり、いよいよ無慈悲な暴風雨到来です。不気味なレクエイムが流れ始め、スリリングでエキサイティングな年!これまで蓄積していた報いを精算する時。この時ほど因果応報を感じる時はないでしょう。人によって被害の大きさが極端に変わります。全く報いを受けない人もいます。いずれにしても大殺界が終わるまでもう少しです。

減退(大殺界の終わり):朝が来ない夜はない、陽はまた昇ります。とうとう大殺界が終わる時期です。暗雲から一筋の光が見え始めてきます。