風水と開運

開運する風水と財布とカラーと色

私は絶対に安い財布を使いませんし、3年以上同じ財布を使いません。これには理由があります。銀行以外でお金を収納する場所は財布位しかありません。そしていつもお金が眠る場所もお財布の中です。

昔・・・接客業をしている時に、お客様のお財布やお金の出し方を8年間観察してきました。裕福な人は必ずお金を大切に扱います。お札はピン札が多く、頭を揃え、お会計時も乱暴に置かずに丁寧にお札を出します。たまに例外もいらっしゃいましたが、殆どそうでした。それから私も5万以下の財布は買わず絶対に新品を使用しました。中古だと安いのですが、はじめにその財布を使っていた人の念がついているような気がしたので、どんな経済状態にかかわらず必ず高価で新品の財布を2年位で交換して使っていました。

スポンサード リンク

そして財布を買った時は、帯付きのお札を用意して財布に入れて、お札の厚さを記憶させていました。それが効果的だったのかは分かりませんが、何故かお金に困る事は一切なかったのです。本業以外でも、毎月沢山の収入がありました。たかがお財布だと言わずに、お金に愛情を持って新品のお財布に変えてあげましょう。お金があるから良い財布を買えるのではなく、お金に感謝して良い財布を用意しているからお金が増えるのです。

スポンサード リンク
風水コンテンツ一覧
おすすめ記事