10月の誕生石は、オパール

10月生まれの誕生石|オパール

10月の誕生石は、オパールです。誕生石は国によって違いますが、10月の誕生石がオパールであるということはほぼ一般的です。10月生まれの人は、誕生石のオパールを何かしら身につけておくと良いでしょう。

リングでも、ネックレスでも、ストラップでも良いのです。持つことによって、石があなたに力を与え、守ってくれます。オパールの和名は、蛋白石(たんぱくせき)です。オパールは、何色とも言い難く、見る角度や光によって様々な色に見えます。オパールの石言葉は、成功、幸福を得る、直感力などです。

その虹色に輝く美しく不思議な石は、古代ローマでは「神の石」と呼ばれていました。ただ、オパールは乾燥に弱く、割れやすかったため、「不吉な石」と呼ばれたことも。オパールは、持つ人の才能を開花させて成功させるパワーがあります。

身につけることで直感力も高まるので、普段の生活の何気ないことの中にも気付きが起きる可能性があります。また、オパールは、キューピッド・ストーンとも呼ばれ、出会いをもたらす愛の石としても有名です。出会いがないと嘆く前に、オパールの持つ、引き寄せのパワーを試してみては。

▼誕生石一覧を見る▼
スポンサード リンク
▼運を上げる天然石一覧▼

パワーストーンのアレコレを語る2chまとめ

おすすめ記事